第43回サンスポ千葉マリンマラソンのエントリーとコース、参加賞や宿泊情報!

第43回サンスポ千葉マリンマラソン2018では、幕張周辺のZOZOマリンスタジアム・幕張メッセ・稲毛海浜公園などの名所を走るコースです。

それに初心者でも走りやすいコースになっているので、記録を目指して参加してもいいでしょう。

また幕張から見える海を垣間見ながら走るのも楽しいかもしれませんね。

今回から2km視覚障害者の部を新設しています。

また、今回のゲストにソウルオリンピック10000mに出場経験のある松野明美さんが参加してくれます。

さらに、歌手のうたらさんがサンスポ千葉マリンマラソンのテーマソングを提供してくれています。

そんな第43回サンスポ千葉マリンマラソン2018のエントリーとコース、関門や制限時間、参加賞とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテルなどについてご紹介します。

Sponsored Link

第43回サンスポ千葉マリンマラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?

サンスポ千葉マリンマラソン エントリー

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの日程は、2018年12月2日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 第43回サンスポ千葉マリンマラソンのエントリー期間は、2018年6月29日 0時(金曜日) ~ 2018年9月30日 23時59分(日曜日)までです。

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソン ランネットでのエントリー申込み

第43回サンスポ千葉マリンマラソン じょいすぽ!!でのエントリー申込み

第43回サンスポ千葉マリンマラソン スポーツエントリーでの申込み

第43回サンスポ千葉マリンマラソン JTBスポーツステーションでのエントリー申込み

第43回サンスポ千葉マリンマラソン スポーツナビDoでのエントリー申込み

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの種目と定員

● 公認ハーフマラソン【2018年18歳以上男女陸連登録者】定員:2000人

● 一般ハーフマラソン【18歳以上の男女】定員:10000人

● 10km【高校以上男女】定員:4000人

● 2kmファミリー【小学1年~3年生までの男女と20歳以上の保護者・小学4年~6年生までの男女と20歳以上の保護者】定員:1000組2000人

● 2km視覚障害者【小学1年生以上の男女】定員:なし

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの参加費

● 公認ハーフマラソン参加費:4500円

● 一般ハーフマラソン参加費:4500円

● 10km参加費:4500円

● 2kmファミリー参加費:4500円

● 2km視覚障害者参加費:2250円

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの参加資格

 2018年12月2日の段階で満18歳以上の方

 2時間45分以内に完走できる人

1キロを5分00秒ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体1時間45分です。

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの受付時間と場所

受付時間:事前にナンバーカードを送付するので受付はありません。

受付場所:ZOZOマリンスタジアム

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンのコースの関門とスタート時間は?

サンスポ千葉マリンマラソン 関門

 

 第43回サンスポ千葉マリンマラソン大会のフルマラソンでは、下記のように関門(打ち切りポイント)が 4ヶ所 あります。

● 第1関門:5km、閉鎖時間:10時25分(35分)

● 第2関門:10km、閉鎖時間:11時00分(1時間10分)

● 第3関門:15km、閉鎖時間:11時45分(1時間55分)

● 第4関門:20km、閉鎖時間:12時25分(2時間35分)

● フィニッシュ:21.09km、閉鎖時間:12時35分(2時間45分)

 

交通規制

交通規制は、スタートして2時間25分後の(12時15分)で解除されます。

サンスポ千葉マリンマラソン 交通規制

そのため、所定の時間以降交通規制が解除されるので係員の指示に従って、歩道走行を実施してください。計測はされています。

 

スタート時間

● 公認ハーフマラソン:午前9時50分

● 一般ハーフマラソン:午前9時50分

● 10km:午前9時40分

● 2kmファミリー:低学年 午前9時53分 高学年 午前9時50分

● 2km視覚障害者:午前9時53分です。

なお、ハーフマラソンの制限時間は2時間45分、10km・2kmは交通規制時間内で完走してください。

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンのコースと高低差

 第43回サンスポ千葉マリンマラソンのフルマラソンコースは、ZOZOマリンスタジアム前をスタート地点し、下記のルートをたどったあと、ZOZOマリンスタジアムの場所がゴール地点になります。

サンスポ千葉マリンマラソン コース

 

サンスポ千葉マリンマラソンコースでは、海岸線沿いを走るコースとなっているので、高低差はほぼなく平坦なコースです。

ZOZOマリンスタジアム前をスタートしてからは5㎞付近までほぼ直線を走ります。

5㎞先で左折しJR京葉線の手前を折り返します。

その後はコースに沿って稲毛海浜公園を目指す事になります。

稲毛海浜公園に入ると公園を一周して公園をでれば後はゴールのZOZOマリンスタジアムを目指す事になります。

距離表示はハーフのみ1キロごとに表示、ゴール手前3km・2km・1㎞を表示

完走証については、ハーフと10㎞の完走者にはフィニッシュ時間とスタート時から計測したネットタイムを記載したWEB記録証を発行されます。

 

サンスポ千葉マリンマラソンの参考動画

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの駐車場とアクセス方法は?

サンスポ千葉マリンマラソン 駐車場

 

駐車場は幕張メッセ駐車場が使用可能になっています(6000台)

なるべくは公共交通機関をご利用ください。

 

車で行く場合

首都高速湾岸線「湾岸習志野」を降りて約10~15分

 

電車で行く場合

JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩15分

JR総武線「幕張本郷」からマラソン専用シャトルバスで15分

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの参加賞と手荷物

参加賞はオリジナルゼッケンクリップです。

手持つ預かりについてはZOZOマリンスタジアムの周辺にコインロッカーを設置しますので、そちらにお預け下さい。

Sponsored Link

第43回サンスポ千葉マリンマラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

サンスポ千葉マリンマラソン 宿泊

 

第43回サンスポ千葉マリンマラソンの最寄り駅は、JR線「海浜幕張駅」です。

そのため、JR線「海浜幕張駅」か「千葉駅」周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

 

JR線「海浜幕張駅」周辺の宿泊ホテル

 

JR線「千葉駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、JR京葉線「海浜幕張駅」とJR総武線「千葉駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は第43回サンスポ千葉マリンマラソンのエントリーとコース、関門や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコースの参考動画、参加賞や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、第43回サンスポ千葉マリンマラソンの前回大会の結果は、男子が1時間05分33秒、女子が1時間13分47秒だったそうです。
Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す