鹿児島マラソン2019のエントリーとコース、関門や制限時間などの情報!

鹿児島マラソン2019では、鹿児島の桜島を背景に錦江湾の湾岸線沿いに走るコースになっています。

桜島の壮大な景色を見ながら走ることなんてなかなかありません。

今回の大会のゲストには96年のアトランタオリンピック1万メートルで5位入賞した千葉真子さんと2012年のロンドンオリンピックで女子バレーボールで銅メダルを獲得に貢献した迫田さおりさんが参加します。

この機会にマラソンにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

そんな鹿児島マラソン2019のエントリーとコース、関門や制限時間、高低差とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテルなどについてご紹介します。

Sponsored Link

鹿児島マラソン2019のエントリー申し込みと締め切り日は?

鹿児島マラソン エントリー

 

鹿児島マラソン2019マラソンの日程は、2019年3月3日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 鹿児島マラソン2019のエントリー期間は、2018年8月27日 10時(月曜日) ~ 2018年10月1日 17時(月曜日)までです。

 

鹿児島マラソン2019 ランネットでのエントリー申込み

鹿児島マラソン2019 専用振替用紙での申込み

 

専用振替用紙の請求先

鹿児島マラソンエントリーセンター
TEL.0570-010-701 (平日 10時~17時まで)

専用振替用紙での申込締切日

2018年8月27日(月曜日)~2018年9月28日(金曜日)消印有効

 

鹿児島マラソン2019の種目と定員

● フルマラソン【18歳以上の男女(高校以下は不可)】
定員:10000人(一般7000人・鹿児島市民枠2500人・県外海外枠250人・ふるさと納税枠250人)

● ファンラン8.9km【中学生以上の男女】定員:2500人

 

鹿児島マラソン2019の参加費

● フルマラソン参加費:10000円

● ファンラン8.9km参加費:3000円

 

鹿児島マラソン2019の参加資格

 大会当日満18歳以上の方(高校生は除く)

 6時間40分以内に完走できる人

1キロを5分00秒ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体3時間30分です。

 

鹿児島マラソン2019の受付時間と場所

受付時間:(前々日)13時~20時30分まで、(前日) 10時~20時30分まで

当日の受付はありません。

受付場所:住所鹿児島市山下町5-10 中央公民館

 

鹿児島マラソン2019のコースの関門とスタート時間は?

鹿児島マラソン 関門

 

 鹿児島マラソン2019大会のフルマラソンでは、下記のように関門(打ち切りポイント)が 9ヶ所 あります。

● 第1関門:鴨池陸上競技場南門4.5km、閉鎖時間:9時33分

● 第2関門:西郷銅像9.4km、閉鎖時間:10時15分

● 第3関門:清水小東11.4km、閉鎖時間:10時34分

● 第4関門:竜ケ水駅(往路)17.3km、閉鎖時間:11時30分

● 第5関門:重富(折り返し地点先)26.1km、閉鎖時間:12時53分

● 第6関門:白濱神社29.1km、閉鎖時間:13時22分

● 第7関門:竜ヶ水駅(復路)33.9km、閉鎖時間:14時08分

● 第8関門:仙巌園38.9km、閉鎖時間:14時55分

● 第9関門:長田中41.7km、閉鎖時間:15時22分

 

 ファンラン8.9kmの関門は 1ヶ所 設置されています。

● 第1関門:鴨池陸上競技場南門4.5km、閉鎖時間:9時33分

交通規制は、スタートして8時間後の(16時30分)で解除されます。

そのため、15時30分以降は係員の指示に従って、歩道を通行してください。

 

スタート時間

● フルマラソン:午前8時30分

● ファンラン8.9km:午前8時30分

なお、フルマラソンの制限時間は7時間で、ファンラン8.9kmの制限時間は1時間45分ですので、注意してください。

 

鹿児島マラソン2019のコースと高低差

 鹿児島マラソン2019のフルマラソンコースは、ドロフィンポートをスタート地点し、下記のルートをたどったあと、鹿児島市役所前の場所がゴール地点になります。

鹿児島マラソン コース

 

鹿児島マラソン 高低差

 

25kmと27km地点が最高点約20mとなり、コース全体での高低差は21mになります。

10km過ぎたあたりから起伏が激しくなってきます。

スタートしてから10km地点までは、ほぼ平坦なコースになっていますが、10kmを超えた辺りから起伏が激しくなってきます。

17km~23km付近までは平坦なコースになりますが緩やかな起伏が多くなっています。

 折り返してからも、同じコースを戻りますので、左手に桜島を見ながら走るコースになりますが、起伏が激しいので、自分のペースを守るのがいいでしょう。

距離表示については、1kmごとに及び中間点に表示がされています。

完走した方には完走証が渡され、また記録証の他に完走メダルも渡されます。

 

鹿児島マラソン2019コースの参考動画

 

鹿児島マラソン2019の駐車場とアクセス方法は?

鹿児島マラソン2019の駐車場は用意されていないので、公共交通機関をご利用ください。

 

電車で行く場合

鹿児島市電「天文館通」より会場まで5分です。

 

鹿児島マラソン2019の参加賞と手荷物

参加賞はオリジナルTシャツです。

サイズについてはエントリー時にサイズを記入してください。

またフルマラソンの方には参加賞の他にオリジナルタオルが用意されています。

手荷物については、中央公園下のセラ602駐車場を手荷物預かり所になります。

受付時にタグを渡されますので紛失に注意してください。

また、手荷物は1人1つです。

貴重品は基本的には自己管理になりますが、有料で貴重品預かり所を設置する予定になっています。

Sponsored Link

鹿児島マラソン2019でおすすめの宿泊ホテルはどこ?

鹿児島マラソン 宿泊

 

鹿児島マラソン2019の最寄り駅は、鹿児島市電「天文館通駅」です。

そのため、鹿児島市電「天文館通駅」や「鹿児島中央駅駅」、JR線「高見馬場駅」周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

 

鹿児島市電「天文館通駅」周辺の宿泊ホテル

 

鹿児島市電「鹿児島中央駅駅」周辺の宿泊ホテル

 

JR線「高見馬場駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、鹿児島市電「天文館通駅」や「鹿児島中央駅駅」、JR線「高見馬場駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は鹿児島マラソン2019のエントリーとコース、関門や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコースの参考動画、高低差や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

鹿児島のシンボルである桜島を背景に行われる大会です。

また、世界文化遺産に登録されている旧集成館などの史跡を通るコースになっており、鹿児島の歴史・文化に触れることができると思います。

西郷隆盛に注目が集まっているだけに、この機会に鹿児島マラソンに参加すると同時に鹿児島を肌で感じて見るのもいいかもしれませんよ。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す