佐渡トキマラソン2019のエントリーとコース攻略法や高低差、宿泊などの情報!

佐渡トキマラソン2019では、マラソン大会以外にも、箱根駅伝で山の神と言われた柏原竜二さんによるランニング教室、佐渡の郷土料理や特産品等のイベントも同時に開催されています。

また、ナンバーカードを持って島呑み横町に行けばさまざまな特典が付くなど手厚く参加者達をもてなしてくれます。

さらに、佐渡の中央部にコースが設定されているので、トキを見ることができるかもしれませんね。

そんな佐渡トキマラソン2019のエントリーやコースと攻略法、高低差や応援場所とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテル情報についてご紹介します。

Sponsored Link

佐渡トキマラソン2019のエントリー申し込みと締め切り日は?

佐渡トキマラソン2019 エントリー

 

佐渡トキマラソン2019の日程は、2019年4月21日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 エントリー期間は、2018年11月20日 0時(火曜日) ~ 2019年3月22日 23時59分(金曜日)までです。

種目は、フルマラソンとハーフマラソン、10kmマラソン、5kmマラソン、3kmマラソン、エンジョイ2kmの6種目です。

 

佐渡トキマラソン2019 ランネットでのエントリー申込み

佐渡トキマラソン2019 SPORTS NAVI DOでのエントリー申込み

佐渡トキマラソン2019 LAWSON SPORTS DOでのエントリー申込み

 

郵便振替用紙の請求先

一般財団法人 佐渡市スポーツ協会

TEL.0259-67-7510 (平日 8時30分~17時まで)

専用振替用紙での申込締切日

2018年11月20日(火曜日)~2019年3月22日(金曜日)消印有効

 

定員や参加費、参加資格、コースの関門は?

佐渡トキマラソン2019の種目別の定員や参加費、参加資格、コースの関門とスタート時間は、下記の大会公式サイトでご確認ください。

 

佐渡トキマラソン2019 大会公式サイトはこちら

 

なお、1キロを5分00秒ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体3時間30分です。

また、フルマラソンの制限時間は7時間00分で、ハーフマラソンの制限時間は3時間30分、10kmマラソンは1時間40分で、5kmマラソンは50分ですので、注意してください。

 

佐渡トキマラソン2019の受付時間と場所

受付時間:ナンバーカードとチップを事前送付しますので、受付は有りません。

受付場所:住所 佐渡市両津湊356-9 おんでこドーム

 

 

佐渡トキマラソン2019のコースと高低差

 佐渡トキマラソン2019のフルマラソンコースは、おんでこドームをスタート地点し、下記のルートをたどったあと、おんでこドームの場所がゴール地点になります。

 

佐渡トキマラソン2019 コース

 

佐渡トキマラソン2019では、コースの高低差は約40mです。

 

佐渡トキマラソン2019 高低差

 

佐渡トキマラソン2019のコース攻略法

佐渡トキマラソン2019 攻略

 

おんでこドームをスタートして、両津湾沿いを走り第一折り返しを目指します。

折り返してからは加茂湖沿いを走ります。

この辺りまではある程度平坦なコースですが、ハーフの折り返し地点辺りから一気に40mほどの上りになります。

佐渡市役所で折り返し今度は一気に下る事になりますが、ここでどれだけ体力を温存できるかが勝負の分かれ目でしょう。

日吉神社を左折して第三折り返し地点を目指します。

この辺りはアップダウンの繰り返しになるので、かなり体力を消耗しますので注意してください。

 折り返したら加茂湖畔を走りゴールを目指しますが、最後の関門を過ぎた辺りからスピードを上げるようにしてください。

そして、5km折り返し地点からのラストスパートができるかで、タイムが大きく変わってくるはずです。

距離表示については、20kmまでは5kmごと、21kmからは1kmごとになります。

完走証は、完走者全員に渡してくれます。

 

佐渡トキマラソンの参考動画

 

佐渡トキマラソン2019の応援場所のポイント!

佐渡トキマラソン2019 応援場所

 

● スタート・フィニッシュ地点

ランナーにとっての大事なスタートの瞬間と走り切った感動の瞬間の応援場所として一番最適です。

● 第一関門付近

関門付近になるとランナーも力が入りますから、応援場所として最適です。

● 第二折り返し地点

急激な登りを登り切り、気持ちを切り替えるランナーの応援場所として最適です。

● 第三折り返し地点

最後の折り返し地点で、折り返しになりスピードも若干落ちるので、応援場所として最適です。

● 道の駅付近

ラストスパート区間の入口に当たる付近になるので、最後の応援場所として最適です。

 

佐渡トキマラソン2019の駐車場とアクセス方法は?

佐渡トキマラソン2019 駐車場

 

駐車場が1000台有りますが、有料と無料がありますので、状況によって使い分けてください。

車で行く場合(カーフェリー)

新潟港~両津港 ジェットホイル65分 カーフェリーで2時間30分

直江津港~小木港 カーフェリーで1時間40分 会場まで車で60分

 

電車で行く場合

 

JR線「新潟駅」~新潟交通「佐渡汽船前」(約30分)

 

JR線「新潟駅」が最寄り駅で、そこから新潟交通で佐渡汽船前で下車して、ジェットホイル又はカーフェリーに乗船してください。

 

佐渡トキマラソン2019の参加賞と手荷物

参加賞は、オリジナルTシャツです。

手荷物については、無料の専用の袋にいれて荷物預かり所に預けてください。

但し貴重品は個人で管理願います。

Sponsored Link

佐渡トキマラソン2019でおすすめの宿泊ホテルはどこ?

佐渡トキマラソン2019 宿泊

 

佐渡トキマラソン2019の最寄り駅は、JR線「新潟駅」ですが、当日の移動を考えると佐渡島に渡ってからの宿泊が良いでしょう。

そのため、佐渡島両津港周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

佐渡島両津港周辺の宿泊ホテル

1.秋津温泉 両津やまきホテル
両津港から車で10分 料金6500円~

2.民宿 桃華園
両津港から車で20分 料金 2778円~

3.ホテルニュー桂
両津港から車で5分 料金4075円~

4.ご縁の宿 伊藤屋
両津港から車で30分 料金4630円~

5.たびのホテル佐渡
両津港から車で25分 料金3547円~

6.八幡温泉 八幡館
両津港からバスで50分 料金6973円~

7.湖畔の宿 吉田家
両津港から車で5分 料金5556円~

8.ペンション永倉
両津港から車で30分 料金3149円~

9.夕日と湖の宿 あおきや
両津港から車で5分 料金4167円~

10.みなみ旅館
両津港から車で5分 料金7732円~

 

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、佐渡島両津港の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

まとめ

今回は佐渡トキマラソン2019のエントリーとコース、種目や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコース攻略法、高低差や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

佐渡トキマラソン2019以外でも佐渡には観光名所がたくさん存在しています。

佐渡金山や西三川ゴールドパークに佐渡といえばトキですから、トキの森公園に行って見るのもいいでしょう。

季節によってはたらい舟の登場体験や美味しい海産物がありますから、マラソン大会以外でも佐渡の自然と美味しい食べ物を探しに来てはいかがでしょうか。

ちなみに、前回大会の結果は、フルマラソンの男子が2時間38分08秒、女子が3時間17分43秒、だったそうです。

 

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す