第47回たつの市梅と潮の香マラソンのエントリーとコース、高低差や宿泊ホテル情報!

第47回たつの市梅と潮の香マラソン大会2019では、海の香りと菜の花を眺め潮風を感じながら走ろうをテーマとしています。

梅の香りが菜の花の香りを楽しめながら播磨路を駆け抜けるなんてなかなかないです。

美しい景色を眺めながら走ると日ごろのストレスも癒されるのではないでしょうか。

自然豊な播磨を贅沢に楽しみながら走ってみましょう。

そんな第47回たつの市梅と潮の香マラソン大会2019のエントリーとコース、関門や制限時間、高低差とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテルなどについてご紹介します。

Sponsored Link

第47回たつの市梅と潮の香マラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?

たつの市梅と潮の香マラソン エントリー

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの日程は、2019年1月27日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 第47回たつの市梅と潮の香マラソンのエントリー期間は、2018年10月1日 0時(月曜日) ~ 2018年11月16日 23時59分(金曜日)までです。

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソン 大会公式ホームページでのエントリー申込み

第47回たつの市梅と潮の香マラソン ランネットでのエントリー申込み

第47回たつの市梅と潮の香マラソン ふるさとチョイスでのエントリー申込み

 

専用振替用紙でのエントリー申し込み

マラソン大会エントリーセンター
TEL.079-420-6663 (平日 9時30分~17時30分まで)

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの種目と定員

● ハーフマラソン【18歳以上の男女(高校以下は不可)】定員:1900人

● 10km【高校生以上の男子 18歳以上の男女】定員:800人

● 5km【高校生の男女 18歳以上の男女】

● 3km【中学生の男女 高校生以上の男女】

● 2km【小学生4年~6年生の男女】

● ファミリージョギング1.7km【小学生3年以下は保護者と同伴 ファミリー】

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの参加費

● ハーフマラソン参加費:4000円

● 10km参加費:4000円

● 5km参加費:一般3500円 高校生1000円

● 3km参加費:一般3500円 中学・高校生1000円

● 2km参加費:小学生1000円

●ファミリージョギング 1.7km参加費:ファミリー1組1000円

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの参加資格

 高校生を除く18歳以上の男女

 2時間20分以内に完走できる人

 

1キロを5分00秒ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体1時間45分です。

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの受付時間と場所

大会当日受付は行いません。事前にナンバーカードなどを送付している為です。

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンのコースの関門とスタート時間は?

たつの市梅と潮の香マラソン 関門

 

 第47回たつの市梅と潮の香マラソン大会のフルマラソンでは、下記のように関門(打ち切りポイント)が 3ヶ所 あります。

● 第1関門:10.0kmダイセル・タキロン交差点、閉鎖時間:10時00分

● 第2関門:15.0km室津、閉鎖時間:10時30分

● 第3関門:19km世界の梅公園前、閉鎖時間:11時00分

 

交通規制は、国道250号線御津~相生間と綾部山入口~揖保川河川地区は、午前8時30分~午前11時00分の間にランナーに合わせて行います。

関門閉鎖以降は係員の指示に従って、行動してください。

 

スタート時間

● ハーフマラソン:午前8時40分

● 10km:午前8時45分

● 5km:午前9時05分

● 3km:午前9時10分

● 2km:午前8時50分

● ファミリージョギング1.7km:午前8時55分です。

 

なお、ハーフマラソンの制限時間は2時間20分、10kmは1時間10分ですので、注意してください。

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンのコースと高低差

 第47回たつの市梅と潮の香マラソンのハーフマラソンコースは、たつの市御津運動場をスタート地点し、下記のルートをたどったあと、たつの市御津運動場の場所がゴール地点になります。

たつの市梅と潮の香マラソン コース

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンコース全体からみると、最大約60mほどの高低差があります。

たつの市梅と潮の香マラソン 高低差

 

たつの市運動場をスタートして国道250号線を走るルートになっています。

所々に厳しいアップダウンがあります。

 5km付近で1km間のアップダウンで11kmではコース最大の勾配を上って行く事になります。

15kmハーフ折り返しでも若干アップダウンが厳しいですが、18kmから急な下りを利用してのラストスパート区間になると思います。

ここまでのペース配分を考えながら走ってください。

距離表示については、1kmごとに表示されています。

完走者には当日完走証を発行しますので、ゴール後完走証発行所まで来てください。

 

たつの市梅と潮の香マラソンの参考動画

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの駐車場とアクセス方法は?

たつの市梅と潮の香マラソン 駐車場

 

駐車場は1500台ほど止めれるスペースがありますが、混雑を避けるためには公共交通機関をなるべくご利用ください。

 

車で行く場合

大阪から山陽自動車龍野西IC経由で2時間

神戸から山陽自動車龍野西IC経由で1時間30分

姫路から国道250号線バイパス経由で30分

龍野西ICから会場まで20分

 

電車で行く場合

JR山陽本線線「網干駅」

山陽電鉄「網干駅」

 

JR網干駅と山陽電鉄網干駅が最寄り駅で、そこから会場までは無料の選手送迎バスが運行されます。

選手送迎バスは事前受付が必要です。

JR網干駅 6時40分発

山陽電鉄 網干駅 7時00分発となっています。

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの参加賞と手荷物

参加賞の引き換え時間は当日の午前7時00分~午前11時00分までです。

一般:オリジナルTシャツ

小学生・中学生・高校生・ファミリー:オリジナルタオル

手荷物預かり所は設置していません。

但し貴重品の預かりは開会式会場内に設けています。

Sponsored Link

第47回たつの市梅と潮の香マラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

たつの市梅と潮の香マラソン 宿泊

 

第47回たつの市梅と潮の香マラソンの最寄り駅は、JR線「網干駅」です。

そのため、JR線「姫路駅」周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

 

JR線「姫路駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、JR山陽本線「姫路駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は第47回たつの市梅と潮の香マラソンのエントリーとコース、関門や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコースの参考動画、高低差や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

コース的にはアップダウンの激しいコースとなっていますが、播磨灘の絶景を眺めながら走る事ができ、潮の香りと風が気持ちよく感じるのではないでしょうか。

また参加者地は地元のとれたての海産物も食べられるので、いろいろ楽しめる大会になっています。

記録も大事ですが、楽しい記憶もたくさん記録してください。

ちなみに、第46回たつの市梅と潮の香マラソンの前回大会の結果は、男子が1時間12分04秒、女子が1時間31分45秒で、10kmマラソンの男子が32分14秒、女子が39分20秒だったそうです。
Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す