小川和紙マラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?定員は?

埼玉県の小川町で開催される小川和紙マラソン

マラソン大会ではハーフマラソンだけでなく、10kmや5km、3km、2kmマラソンと種目もたくさんあります。

そんな小川和紙マラソンのエントリーの申し込みと締め切り期間はいつまでか定員や参加費用、参加資格などについてご紹介します。

Sponsored Link

小川和紙マラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?

小川和紙マラソン エントリー 申し込み 締め切り

今年の第24回小川和紙マラソン2016は、12月11日(日曜日)に開催されます。

ハーフマラソンのスタート時間は午前10時15分で、制限時間は2時間30分となっています

 

小川和紙マラソン(ハーフマラソン)エントリー

 一般枠のインターネットでのエントリー申し込み開始日と時間は、2016年8月25日(木曜日)0時からです。

エントリーの締め切りは、9月30日(金曜日)までですが、定員に達した時点で申込み終了となります

 なお、専用の振込用紙(払込取扱票)でのエントリーの締め切りは、9月9日(金曜日)当日の消印まで有効です。

ただし、申し込みは先着順(入金完了時)となります。

 

小川和紙マラソン大会の様子 動画

 

小川和紙マラソンへのエントリー方法と定員は?

 小川和紙マラソンの一般枠でのエントリー方法は、インターネットや携帯で申し込む必要がありますから、よく確認した上で申し込んでください。

ただし、エントリーの申し込み受付開始時間「2016年8月25日(木曜日)0時」にならないと受付けてくれません。

なお、専用の振込用紙(払込取扱票)でのエントリーもできます

 専用の振込用紙(払込取扱票)は、下記の大会事務局まで請求してください。

〒152-8532 東京都目黒区原町1-31-9

小川和紙マラソン大会パンフレット発送センター

電話:03-3714-7924(平日10時~午後5時)

(※土曜日・日曜日・祝日および8月12日~17日は休業)

郵送料は各自の負担ですから注意してください。

 

 小川和紙マラソン大会の種目と定員はこのようになっています。

● ハーフマラソン【定員】:先着2,100人

● 10kmマラソン【定員】:先着

● 5kmマラソン【定員】:先着

● 3kmマラソン【定員】:先着

● 2kmマラソン【定員】:先着

10km~2kmマラソンの定員は、合計で2,400人となります。

ちなみに去年の参加人数は、ハーフマラソンが2,180人、10kmマラソンが1,494人、5kmマラソンが382人、3kmマラソンが173人、2kmマラソンが626人でした。

 なお、全部の種目の合計人数の結果は前回で4,855人でしたが、今回の定員数は4,500人と少なくなっているので、エントリーは早めに申し込みした方がいいです。

Sponsored Link

小川和紙マラソンの参加費用と参加資格は?

小川和紙マラソンでは、ハーフマラソンやそれ以外のマラソンも先着順で定員が決まりますから、抽選はありません。

小川和紙マラソンの参加費用(税込・手数料別)

● ハーフマラソン(一般男女・高校生不可):3,200円

● 10kmマラソン(一般男女):3,200円、高校生は1,000円

● 5kmマラソン(一般男女):3,200円、高校生は1,000円

● 3kmマラソン(中学生男女):500円

● 2kmマラソン(小学4・5・6年生男女):300円

● 2kmペアマラソン(小学1・2・3年生男女と親):1,300円、子供1人増につき300円追加

 

 小川和紙マラソン(ハーフマラソン)への参加資格のポイントは次の1点です。

 健康な男女(高校生は不可)

 制限時間内に完走できる人
 ハーフマラソンの制限時間が2時間30分以内となっているので、始めて今回ハーフマラソンを走るという初心者ランナーには少し難易度が高いマラソン大会かも知れませんね。

なお、制限時間の2時間30分以内に完走しようと思ったら、1キロを7分ぐらいのペースで走り切る必要があります

ちなみに、10kmマラソンの制限時間は、1時間30分です。

 

まとめ

今回は、小川和紙マラソンのエントリー申し込みと締め切りまでの期間はいつまでなのかについて詳しくご紹介しました。

また、小川和紙マラソンの定員や制限時間、参加費用、参加資格などについてもご紹介しています。

ただし、エントリーする際は公式サイトで必ず確認してから申し込んでくださいね。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す