第6回 前橋・渋川シティマラソンのエントリーとコース攻略法や応援場所、駐車場などの情報!

第6回 前橋・渋川シティマラソン2019では、利根川を挟んでのコースになっており、開催日も4月21日と春うららかな季節です。

第6回 前橋・渋川シティマラソンの名前にもある通り、渋川を通過しますが、そこから車ですぐの所に渋川温泉があります。

マラソンの疲れを癒すに訪れてもいいですし、別の季節に訪れるにも良い場所です。

温泉まんじゅうを食べ歩きしながら、渋川の街を散策するのもいいかもしれませんね。

コースからは赤城山や榛名山を望む事ができるでしょうから、新緑の芽吹いた山々の自然豊かな色を目にすることができるでしょう。

自然豊かな渋川や前橋の街を快走することで、春の訪れを実感できるのではないでしょうか。

そんな第6回 前橋・渋川シティマラソンのエントリーやコースと攻略法、駐車場や高低差とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテル情報についてご紹介します。

Sponsored Link

第6回 前橋・渋川シティマラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?

前橋・渋川シティマラソン エントリー

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンの日程は、2019年4月21日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 エントリー期間は、2018年11月21日 10時(水曜日) ~ 2019年1月11日 23時59分(金曜日)までです。

種目は、フルマラソンと5kmマラソン、1.5kmマラソン、ファミリージョギング3km、車いすジョギング1.5kmの5種目です。

 

第6回 前橋・渋川シティマラソン ランネットでのエントリー申込み

 

専用振替用紙での応募はありませんが、代わりに電話での応募が可能になっています。

電話でエントリーの申込み

TEL.03-6427-5333 (平日 10時~17時まで)

電話での申込締切日

2018年11月21日(水曜日10時)~2019年1月11日(金曜日17時まで)

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンの定員や参加費、参加資格、コースの関門は?

第6回 前橋・渋川シティマラソンの種目別の定員や参加費、参加資格、コースの関門とスタート時間は、下記の大会公式サイトでご確認ください。

第6回 前橋・渋川シティマラソン 大会公式サイトはこちら

 

なお、1キロを7分00秒ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体4時間55分です。

また、フルマラソンの制限時間は6時間00分で、5kmマラソンの制限時間は45分、1.5kmマラソンは15分、ファミリージョギング3kmと車いすジョギング1.5kmは45分ですので、注意してください。

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンの受付時間と場所

受付時間・受付場所については、ナンバーカードとチップを事前に送付するので受付はありません。

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンのコースと高低差

 第6回 前橋・渋川シティマラソンのフルマラソンコースは、ヤマダグリーンドーム前橋南をスタート地点し、下記のルートをたどったあと、ヤマダグリーンドーム東の場所がゴール地点になります。

前橋・渋川シティマラソン コース

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンでは、コースの高低差は約102mです。

前橋・渋川シティマラソン 高低差

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンのコース攻略法

前橋・渋川シティマラソン コース攻略

ヤマダグリーンドーム前橋南をスタートした直後から上り坂になっています。

第2給水ポイント付近から6km付近の大松信号交差点までの間で、約30mの高低差を一気に上って行きます。

ここが最初の攻略ポイントになります。

ここではなるべく力を後半に残したいので、あまり無理をしない事です。

ここから約25km付近の藤ノ木東まで高低差100mを上って行きます。

 かなりこの上りで体力を残す事が、攻略ポイントになりそうです。

この藤ノ木東を過ぎると40km付近までは逆に下りになり、かなりのスピードが出る展開になることが予想されます。

ここを勝負所とするかは判断に迷いますが、ある程度は前に出るレース展開の方が攻略できるかもしれません。

距離表示については、1㎞ごとの表示と中間点が表示されています。

完走証は、完走者全員に渡してくれます。

 

前橋・渋川シティマラソンの参考動画

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンの応援場所のポイント!

● ヤマダグリーンドーム前橋南のスタート地点

ランナーは気合十分なので、特に気合いを入れる応援場所として一番最適です。

● 第2給水ポイント付近

最初の難関に向かう場所なので、応援場所として最適です。

● 第10給水ポイント付近

最高到達点が近いので力の入った応援場所として最適です。

● 第15給水ポイント付近

下って来たランナー達を出迎える応援場所として最適です。

● フィニッシュ地点

フィニッシュなので、ここまで頑張ったランナーに向かっての応援場所として最適です。

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンの駐車場とアクセス方法は?

前橋・渋川シティマラソン 駐車場

駐車場は、3500台分が用意されています。

エントリー時に事前に申し込みを行って下さい。

なお、駐車料金は無料です。

 

車で行く場合

関越自動車道「前橋IC」で降りて約10分

 

電車で行く場合

JR両毛線「新前橋駅」からシャトルバスで10分

JR両毛線「前橋駅」からシャトルバスで10分

上毛鉄道「中央前橋駅」から徒歩で20分

 

JR線「前橋駅」が最寄り駅で、そこから会場までは無料のオフィシャルバスが運行されます。

シャトルバスはエントリー時に申込をした方のみが乗車可能です。

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンの参加賞と手荷物

参加賞は、大会記念品です。

また、フルマラソン完走者には完走記念タオルを贈呈されます。

手荷物については、手荷物預かり所が設けて有りますのでそちらに預けてください。

ただし、貴重品は自己管理でお願い致します。

Sponsored Link

 

第6回 前橋・渋川シティマラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

前橋・渋川シティマラソン 宿泊

第6回 前橋・渋川シティマラソンの最寄り駅は、JR線「前橋駅」と「新前橋駅」です。

そのため、JR線「前橋駅」や「新前橋駅」周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

 

JR線「前橋駅」周辺の宿泊ホテル

JR線「新前橋駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、JR線「前橋駅」と「新前橋駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は第6回 前橋・渋川シティマラソンのエントリーとコース、種目や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコース攻略法、高低差や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、前回大会の結果は、男子が2時間35分02秒、女子が2時間42分36秒だったそうです。

 

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す