京都亀岡ハーフマラソンのエントリー締め切りはいつまで?定員は?

京都亀岡ハーフマラソンは日本陸上競技連盟の公認コースです。

マラソン会場には、地元物産品や飲食物など出店や、豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会など様々なイベントも行われます。

そんな京都亀岡ハーフマラソン2016のエントリーの申し込みと締め切り期間はいつまでか定員や参加費用、参加資格などについてご紹介します。

Sponsored Link

京都亀岡ハーフマラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?

京都亀岡ハーフマラソン エントリー 申し込み 締め切り

第2回京都亀岡ハーフマラソン2016は、12月11日(日曜日)に開催されます。

スタート時間は午前9時45分で、制限時間はスタートから3時間後の12時45分で打ち切りとなります

 

京都亀岡ハーフマラソンエントリー

 一般枠のインターネットでのエントリー申し込み開始日と時間は、2016年8月1日(月曜日)からです。

エントリーの締め切りは、9月19日(月曜日)までの予定ですが、定員に達した時点で申込み終了となります

 なお、専用振替払込用紙によるエントリーの申込みと締め切りは、2016年8月1日(月曜日)~平成28年8月31日(水曜日)までです。

 

第1回 京都亀岡ハーフマラソン2015大会の様子 動画

 

京都亀岡ハーフマラソンへのエントリー方法と定員は?

 京都亀岡ハーフマラソンの一般枠でのエントリー方法は、インターネットか携帯電話で申し込む必要がありますから、よく確認した上で申し込んでください。

京都亀岡ハーフマラソン2016 ランネットでのエントリー申込み

ただし、エントリーの申し込み受付開始時間「2016年8月1日(月曜日)」にならないと受付けてくれません。

なお、専用振替用紙でのエントリーもあります

京都亀岡ハーフマラソン2016 専用振込用紙でのエントリー申込みの詳細

 

携帯電話からの申込みエントリー

携帯電話 エントリー

 

 京都亀岡マラソン大会の種目と定員はこのようになっています。

● ハーフマラソン【一般枠】定員:先着3,000人

● 5kmロードレース【一般枠】定員:先着

● 3kmロードレース【一般枠】定員:先着

● 1.5kmファンラン【一般枠】定員:先着

5kmと3kmのロードレース、1.5kmファンランは、合計で定員が1,000人です。

ちなみに、京都亀岡ハーフマラソンでは、先着順で定員が決まりますから抽選はないので、抽選倍率もありません。

Sponsored Link

京都亀岡ハーフマラソンの参加費用と参加資格は?

京都亀岡ハーフマラソンの参加費用(税込・手数料別)

● ハーフマラソン(一般・高校生以上):4,000円

● 5kmロードレース(一般・高校生以上):2,000円

● 5kmロードレース(中学生):1,000円

● 3kmロードレース(一般・高校生以上):2,000円

● 3kmロードレース(中学生・小学生):1,000円

● 1.5kmファンラン(60際以上・小学3,4年生):1,000円

● 1.5kmファンラン(ファミリーペア1組):2,000円

 

京都亀岡ハーフマラソンへの参加資格のポイントは次の2点です

 平成28年12月11日現在で高校生以上の男女

 健康上競技に支障のない人
 なお、一般的にハーフマラソンの平均タイムは、1時間45分~2時間15分ぐらいで完走する人が多いです。

なので、制限時間が3時間以内なら、始めてハーフマラソンに挑戦する初心者ランナーの方でも問題ないマラソン大会だと思います。

ちなみに、制限時間の3時間以内に完走しようと思ったら、1キロを8分30秒ぐらいのペースで最後まで走り切れば大丈夫です。

 

まとめ

今回は、京都亀岡ハーフマラソンのエントリー申し込みと締め切りまでの期間、エントリー方法などについて詳しくご紹介しました。

また、京都亀岡ハーフマラソンの定員や制限時間、参加費用、参加資格などについてもご紹介しています。

ただし、エントリーする際は公式サイトで必ず確認してから申し込んでくださいね。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す