大阪・淀川市民マラソンのエントリーとコース、駐車場や宿泊ホテルは?

第22回大阪・淀川市民マラソン2018では、自然環境に配慮した都市型マラソンを実施しています。

淀川に沿ってコースが設定されているので、川風が吹くと爽やかな感じで走る事ができるでしょう。

また通常では通る事ができない淀川大堰を渡ることができます。

また妖精の姿で参加するランナーには抽選でプレゼントがもらえます。

今回のゲストランナーはシドニーオリンピックで金メダルを獲得した高橋尚子さんが、皆さんと一緒に走ってくれます。

そんな第22回大阪・淀川市民マラソン2018のエントリーとコース、関門や制限時間、駐車場とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテルなどについてご紹介します。

Sponsored Link

第22回大阪・淀川市民マラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?

第22回大阪・淀川市民マラソン エントリー

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの日程は、2018年11月4日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 第22回大阪・淀川市民マラソンのエントリー期間は、2018年4月14日 0時(土曜日) ~ 2018年9月30日 23時59分(日曜日)までです。

 

 第22回大阪・淀川市民マラソン スポナビDoでのエントリー申込み

 第22回大阪・淀川市民マラソン ランネットでのエントリー申込み

 第22回大阪・淀川市民マラソン LAWSON DO! SPORTSでのエントリー申込み

 第22回大阪・淀川市民マラソン SamuraiSports.orgでのエントリー申込み

 第22回大阪・淀川市民マラソン runnet.japanでの申込み
 専用振込書でのエントリー(パンフレット)請求先

大阪淀川市民マラソン実行委員会事務局
TEL.048-778–5880 (平日 10時~17時まで)
〒534-001
大阪市都島区高倉町1-14-15-5F

専用振込書での申込締切日

2018年4月14日(土曜日)~2018年9月30日(日曜日)消印有効

ただし、申込は先着順になり、定員に達した場合には、締切日前でも申込の受付を終了しますので、お早めに申し込んでください。

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの種目と定員

● フルマラソン【18歳以上の男女 団体1チーム5人18歳以上の男女】定員:7000人

● ハーフマラソン【16歳以上の男女 団体1チーム5人18歳以上の男女】定員:7000人

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの参加費

● フルマラソン参加費:個人6000円 団体30000円

● ハーフマラソン参加費:個人5000円 団体25000円

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの参加資格

 フルマラソンは18歳以上(ハーフは16歳以上)の健康な方

 心疾患がなくレースに耐えられる体力のある方

 制限時間7時間20分以内で走れる方(ハーフは4時間以内)

1キロを7分00秒ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体4時間54分です。

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの受付時間と場所

受付時間:(前日)12時~17時までで、当日の受付は行ってはいません。

前日に受付出来ない方は、事前受付を行いますので、エントリー時に事前受付の申し出を行って下さい。

受付場所:淀川河川公園外島・太子橋地区特設会場大会本部テント

 

第22回大阪・淀川市民マラソンのコースの関門とスタート時間は?

第22回大阪・淀川市民マラソン 関門

 

 第22回大阪・淀川市民マラソン大会のフルマラソンでは、下記のように関門(打ち切りポイント)が 3ヶ所 あります。

● 第1関門:中間点(守口スタート会場付近)、閉鎖時間:13時20分(3時間40分)

● 第2関門:31.5km(塚本折り返し地点)、閉鎖時間:15時00分(5時間20分)

● 第3関門:37.2km(毛馬淀川大堰地点)、閉鎖時間:16時10分(6時間20分)

● ゴール:42.195km、閉鎖時間:17時10分(7時間20分)

関門閉鎖後は係り員の指示に従って行動してください。

 

スタート時間

● フルマラソン:午前9時40分

● ハーフマラソン:午前9時00分

なお、フルマラソンの制限時間は7時間20分で、ハーフマラソンの制限時間は4時間ですので、注意してください。

 

第22回大阪・淀川市民マラソンのコースと高低差

 第22回大阪・淀川市民マラソンのフルマラソンコースは、淀川河川公園外島・太子橋地区特設会場をスタート地点し、下記のルートをたどったあと、淀川河川公園外島・太子橋地区特設会場の場所がゴール地点になります。

第22回大阪・淀川市民マラソン コース

 

第22回大阪・淀川市民マラソンコースの高低差は、ほぼ平坦なコースで、最大で7mの高低差しかありません。

守口の特設会場をスタートしたランナーは淀川を左に見ながら上って行きます。

枚方の三矢地区で折り返します。折り返したら後はスタート地点の守口の特設会場を通り過ぎ、淀川大堰を渡り右岸に行きます。

淀川大橋手前で折り返して、ゴールの守口の特設会場を目指します。

平坦なコースだけに、淀川の景色を見ながら自分のベースで走るのがいいでしょう。

距離表示については、1kmごとに表示してあります。

完走証については、ゴール後に記録証を発行してくれます。

タイムはグロスとネットで表示され、順位の決定はグロスタイムで決まります。

 

大阪・淀川市民マラソンの参考動画

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの駐車場とアクセス方法は?

第22回大阪・淀川市民マラソン 駐車場

 

車の場合には会場には駐車場を設置していません。

そのため、公共交通機関を利用する方法でしか会場に来る事ができません。

 

電車で行く場合

京阪電鉄「守口市駅」下車 東出口から徒歩15分

大阪市営地下鉄谷町線「守口駅」下車 2号又は4号出口、徒歩7分

 

新幹線の場合

新大阪駅からJRに乗り換え「大阪駅」に行き、更に環状線に乗り換えます。

環状線「京橋駅」で京阪電鉄に乗り、「守口市駅」で下車となります。

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの参加賞と手荷物

参加賞は、大会オリジナルTシャツです。

サイズはエントリー時にS・M・フリーを記入しまが、記入がない場合はフリーサイズとなります。

手荷物預かりは、会場内のテニス場で預かってもらえます。

貴重品に関しては各自で保管する事になります。

Sponsored Link

第22回大阪・淀川市民マラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

第22回大阪・淀川市民マラソン 宿泊

 

第22回大阪・淀川市民マラソンの最寄り駅は、京阪電鉄「守口市駅」です。

そのため、JR線「大阪駅」「新大阪駅」周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

 

JR線「大阪駅」「新大阪駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、JR線「大阪駅」「新大阪駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は第22回大阪・淀川市民マラソンのエントリーとコース、関門や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコースの参考動画、高低差や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

大阪を流れる淀川の河川敷を走るコースになります。開催日が11月4日ですから、だいぶ気温も落ち着いて爽やかな淀川を体感できるのではないでしょうか。

走りだすと熱くなりますが、淀川の川風が気持ちよく感じるでしょうね。

 ちなみに、第21回大阪・淀川市民マラソンの前回大会の結果は、男子が2時間33分00秒、女子が3時間3分08秒で、ハーフマラソンの男子が1時間10分16秒、女子が1時間24分44秒だったそうです。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す