鳥取マラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?定員は何人?

>> 鳥取マラソンの最新情報はこちら

2017年も鳥取マラソンが開催されます。

現時点でエントリーした人は3,000人を超えているそうですから、出場したいランナーの方は急いだ方が良いですね。

ちなみに、前回の鳥取マラソンでは、遠く海外からは中国や台湾、モンゴルなどの海外選手が参加したそうです。

そんな鳥取マラソン2017のエントリーの申し込みと締め切り期間はいつまでか定員や参加費用、参加資格などについてご紹介します。

Sponsored Link

鳥取マラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?

鳥取マラソン エントリー 申し込み 締め切り

第10回鳥取マラソン2017は、3月12日(日曜日)に開催されます。

フルマラソンのスタート時間は午前9時で、制限時間は6時間となっています

 

鳥取マラソンのエントリー

一般枠のインターネットと郵便でのエントリー申し込み開始日は、2016年11月11日(金曜日)20時からです。

エントリーの締め切りは、2017年1月6日(金曜日)までですが、定員に達した時点で申込み終了となります

 

鳥取マラソン大会の様子 動画

 

鳥取マラソンへのエントリー方法と定員は?

鳥取マラソン 定員

 鳥取マラソンの一般枠でのエントリー方法は、インターネットか郵便で申し込む必要がありますから、よく確認した上で申し込んでください。

 鳥取マラソン2017 郵便でのエントリー申込み

ただし、エントリーの申し込み受付開始時間「2016年11月11日(金曜日)20時」にならないと受付けてくれません。

なお、郵便振替用紙でのエントリーも先着順になっています

 

 鳥取マラソンのエントリーは、一般枠と鳥取県民枠の2つです。

このマラソン大会の種目と定員はこのようになっています。

● フルマラソン【一般枠】定員:先着3,200人

● フルマラソン【鳥取県民枠】定員:先着500人

● フルマラソン【郵便】定員:先着300人

Sponsored Link

鳥取マラソンの参加費用と参加資格は?

鳥取マラソン 参加費用

鳥取マラソンでは、郵便振替用紙でエントリーした方も先着順となりますから、抽選はありません。

 

鳥取マラソンの参加費用(税込・手数料別)

● フルマラソン(全枠共通):7,000円

 

鳥取マラソンの参加資格

 2016年度日本陸上競技連盟登録者及び未登録者で、大会当日に満18歳以上の男女

 関門制限を守れる走力のある人

 健康で大会要項を遵守できる人

 大会当日の出場はエントリーされた本人であること

 本大会が推薦、招待する者

 未成年の競技者は保護者の同意を得ること
 このマラソン大会の制限時間は6時間以内ですが、完走するなら、1キロを8分30秒のペースで走り切れば余裕でゴールできますよ。

 

まとめ

今回は、鳥取マラソンの一般枠と鳥取県民枠、郵便振替用紙でのエントリー申し込みと締め切りまでの期間はいつまでなのかについて詳しくご紹介しました。

また、鳥取マラソンの定員や制限時間、参加費用、参加資格などについてもご紹介しています。

ただし、エントリーする際は公式サイトで必ず確認してから申し込んでくださいね。

 一緒に読むと参考になる情報!

>> 鳥取マラソンのコースと関門場所や高低差は?宿泊ホテルはある?

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す