鹿沼さつきマラソンのエントリーとコースや駐車場は?宿泊ホテルはある?

>> 第39回 鹿沼さつきマラソンの最新情報はこちら

 

鹿沼市制70周年記念 第38回鹿沼さつきマラソン2018では、新緑の爽やかな風を受けながら鹿沼市街地などを走ります。

鹿沼市制70週年記念ということで、いつもより大会が盛り上がることは間違いないでしょう。

さらに会場では、特産品のさつき・いちご・こんにゃく・木工製品などが販売されています。

そんな第38回鹿沼さつきマラソンのエントリーとコース、関門や制限時間、高低差と駐車場情報とともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテルなどについてご紹介します。

Sponsored Link

第38回鹿沼さつきマラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?

鹿沼さつきマラソン エントリー

 

第38回鹿沼さつきマラソンの日程は、2018年5月13日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

 第38回鹿沼さつきマラソンのエントリー期間は、2018年1月19日 0時(金曜日) ~ 2018年2月28日 23時59分(水曜日)までです。

鹿沼市制70周年記念 第38回鹿沼さつきマラソン ランネットでのエントリー申込み

鹿沼市制70周年記念 第38回鹿沼さつきマラソン 専用振替用紙での申込み

 

専用振替用紙の請求先

鹿沼さつきマラソン大会事務局
TEL.0289-63-2290 (平日 8時30分~17時まで)

専用振替用紙での申込締切日

2018年1月19日(金曜日)~2018年2月16日(金曜日)消印有効

 

第38回鹿沼さつきマラソンの種目と定員

● ハーフマラソン【高校生以上の男女】定員:※

● 10km【高校生以上の男女】定員:※

● 5km【高校生以上の男女】定員:※

● 3km【中学生以上の男女】定員:無し

● 2km【小学生と保護者、または小学生と保護者と祖父母】定員:無し

※のついた3種目をあわせて、定員7400人になります。

第38回鹿沼さつきマラソンの参加費

● ハーフマラソン参加費:一般)3500円 高校)1500円

● 10km参加費:一般)3500円 高校)1500円

● 5km参加費:一般)3500円 高校)1500円

● 3km参加費:中学)1000円 高校ジョギング)1500円 一般ジョギング)2000円

● 2km参加費:1組)2000円

第38回鹿沼さつきマラソンの参加資格

 大会当日18歳以上の男女(高校生は不可)

 2時間30分以内に完走できる人

1キロを6分ぐらいのペースで走るとすると、ゴール時のタイムは大体2時間10分です。

 

受付時間と場所

ナンバーカードが事前に送付されるため、当日の受付はありません。

なお、参加賞の引き換え時間は、当日の7時~13時となっています。

 

第38回鹿沼さつきマラソンのコースの関門とスタート時間は?

鹿沼さつきマラソン 関門

 第38回鹿沼さつきマラソン大会のハーフマラソンでは、下記のように関門(打ち切りポイント)が 3ヶ所 あります。

● 第1関門:9.8km、閉鎖時間:11時10分

● 第2関門:16.5km、閉鎖時間:12時00分

● 第3関門:19.3km、閉鎖時間:12時15分

 

スタート時間

● ハーフマラソン:午前9時50分

● 10km:午前10時20分

● 5km:午前9時25分

● 3km:午前9時00分

● 2km:午前9時10分です。

なお、ハーフマラソンの制限時間は2時間30分、10kmの制限時間は1時間10分、5kmは45分、3kmは30分、2kmは20分ですので、注意してください。

 

第38回鹿沼さつきマラソンのコースと高低差

 第38回鹿沼さつきマラソンのハーフマラソンコースは、まちの駅 新・鹿沼宿前をスタート地点し、下記のルートをたどったあと、御殿山公園野球場の場所がゴール地点になります。

鹿沼さつきマラソン コース

 

晴れやすい5月上旬の大会なので、暑さ対策が重要になるでしょう。

 市街地、河川沿い、田園地帯といった景色を楽しめるコースになっています。

高低差は70m程度ですが、前半13kmまでは上り坂が多く、後半20kmまでは下り坂が中心です。

ただしコース全体でアップダウンがそこそこあります。

最後の1kmは、高低差30mの急な上り坂になっているので、注意が必要でしょう。

ハーフマラソンのコースとしては、楽ではないですが、キツすぎることもない標準的なコースといえます。

制限時間が2時間30分とやや厳しいので、走力を高めるに越したことはありません。

距離表示は1km毎にあり、給水所は11ヶ所に設置される予定です。

完走証は当日発行され、持ち帰ることができます。

 

鹿沼さつきマラソンの完走率

完走率に関する公式の発表はありません。

 

鹿沼さつきマラソンの参考動画

 

第38回鹿沼さつきマラソンの駐車場とアクセス方法は?

鹿沼さつきマラソン 駐車場

 

車で行く場合

東北自動車道「鹿沼IC」で降りて約20分

会場の周辺には、ランナーや応援者の方が停めれる駐車場がありますが、台数は少ないです

そのため、公共交通機関を利用する方が確実です。

 

電車で行く場合

JR線「東京駅」~「宇都宮駅」~「鹿沼駅」(新幹線+日光線で1時間20分)

JR線「東京駅」~「宇都宮駅」~「鹿沼駅」(上野東京ライン+日光線で2時間20分)

JR線「東京駅」~JR線・東武線「栗橋駅」~「新鹿沼駅」(上野東京ライン+東武日光線で2時間40分)

JR線「鹿沼駅」と東武線「新鹿沼駅」が最寄り駅で、そこから会場までは無料のオフィシャルバスが運行されます。

 

第38回鹿沼さつきマラソンの参加賞と手荷物

 第38回鹿沼さつきマラソンの参加賞はまだ確定していないですが、前回はアームポーチ・さつき苗木・きびがら細工をくれました。

貴重品以外の手荷物は、会場内で預かってくれます。

Sponsored Link

第38回鹿沼さつきマラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

鹿沼さつきマラソン 宿泊

 

 第38回鹿沼さつきマラソンの最寄り駅は、JR線「鹿沼駅」と東武線「新鹿沼駅」ですが、どちらも近くにホテルは見当たりませんでした。

そのため、JR線「宇都宮駅」周辺の宿泊ホテルを掲載しました。

 

JR線「宇都宮駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、JR線「宇都宮駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は鹿沼市制70周年記念 第38回鹿沼さつきマラソンのエントリーとコース、関門や制限時間などを詳しくご紹介しました。

また、コースマップ図と共にコースの参考動画、高低差や駐車場情報、会場へのアクセス方法などについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 ちなみに、第38回鹿沼さつきマラソンの前回大会の結果は、ハーフマラソンが1時間10分37秒、10kmが32分56秒、5kmが15分20秒だったそうです。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す