大田原マラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?参加費は?

全日本マラソンランキングの対象大会となっている大田原マラソン

しかし、制限時間が4時間と超難関のマラソン大会なんです。

6時間とかなら途中で歩いてでも完走できてしまいますが、4時間となると昨日今日マラソンを始めたばかりの初心者ランナーには完走は難しいかも・・・

そこで今回は、大田原マラソンのエントリーの申し込みと締め切り期間はいつまでか抽選倍率や参加費、参加資格などについてご紹介しましょう。

Sponsored Link

大田原マラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?

大田原マラソン エントリー 申し込み 締め切り

今年の大田原マラソン2016は、11月23日(水曜祝日)に開催されます。

スタート時間は午前10時で、終了時間は午後2時となっています

 

 大田原マラソンへの一般枠でのエントリー申し込み開始日と時間は、2016年6月5日(月曜日)20時からです。

エントリーの締め切りは、6月30日(木曜日)までです

また、専用振替用紙でエントリーする場合の締め切りは、2016年6月30日(木曜日)の消印まで有効となります。

 

大田原マラソン大会の様子 動画

 

大田原マラソンへのエントリー方法と定員は?

 大田原マラソンのエントリー方法は、下記の公式サイトに詳細が書いてありますから、よく確認した上で申し込んでください。

大田原マラソン2016 エントリー申し込みの詳細

ただし、エントリーの申し込み受付開始時間「2016年6月5日(月曜日)20時」にならないと受付けてくれません。

なお、専用振替用紙でのエントリーもできます

 

 大田原マラソン(フルマラソン)のエントリーは、一般枠と栃木県在住の先行枠があります。

フルマラソンの定員とエントリー期間はこのようになっています。

● フルマラソン【一般枠】定員:先着順3,800人

エントリー期間 6/5(日)20時 ~ 6/30(木)

● フルマラソン【先行枠】定員:先着順200人

エントリー期間 6/3(金)20時 ~【申し込み終了

Sponsored Link

大田原マラソンの抽選倍率や参加費用は?

 大田原マラソンではエントリーの申し込みは先着順で決定しますから、抽選はないので抽選倍率というものもありません。

ちなみに、今年の栃木県在住の先行枠の200人は、申し込み開始日から1日で定員に達して締め切りになりました

大田原マラソンの参加費用(税込・手数料別)

● フルマラソン(一般):7,000円

● フルマラソン(高校生):2,000円

● 10kmマラソン(一般):4,000円

● 10kmマラソン(高校生):2,000円

なお、10kmマラソンは男子と女子の部に分かれていて、それぞれ39歳以下の部、40歳以上59歳以下の部、60歳以上の部の3つがあります。

 

 大田原マラソン(フルマラソン)への参加資格のポイントは次の2つです。

 高校生以上の男女

 4時間以内に完走できる男女

制限時間が4時間ですから、初心者のランナーにとっては難易度が高いマラソン大会です

 4時間以内に完走しようと思ったら、1キロを5分40秒ぐらいの早いペースで走り切るだけの体力と脚力が必要です。

過去の完走率を見ても、約62%とかなり低い数字ですから、初心者ランナーはともかく、ベテランランナーにとってもきついかも知れませんね。

 

まとめ

今回は、大田原マラソンのエントリー申し込みと締め切り期間、締め切り時間はいつまでなのかについて詳しくご紹介しました。

また、大田原マラソンの制限時間や参加費、参加資格などについてもご紹介しています。

ただし、エントリーする際は公式サイトで必ず確認してから申し込んでくださいね。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す