福岡マラソンのエントリー期間と締め切りはいつ?倍率と参加費用は?

毎年、福岡マラソンは人気が高いですよね。

去年エントリーしたけど、抽選に外れた人も多かったようです。

今年はどのくらいの人がエントリーするのか、そしてどのくらいの抽選倍率になるのかが楽しみです。

そこで今回は、福岡マラソンのエントリー期間の受付と締め切り期間抽選倍率や参加費用などについてご紹介しましょう。

Sponsored Link

福岡マラソンのエントリー期間と締め切りはいつ?

福岡マラソン エントリー期間 受付 締め切り

今年の福岡マラソン2016は、11月13日(日曜日)に開催されます。

スタート時間は午前8時20分で、終了時刻は午後3時20分の予定となっています

なお、雨天でも中止でなく決行です。

 福岡マラソンの一般枠でのエントリー受付開始は、2016年4月18日(月曜日)午前10時からスタートします。

インターネットでのエントリーの締め切りは、2016年5月23日(月曜日)午後5時まで

専用振替払込用紙でのエントリーの締め切りは、2016年5月16日(月曜日)午後5時までです。

 

福岡マラソン大会の様子 動画

 

福岡マラソンにエントリーする方法と定数は?

福岡マラソンにエントリーする方法は、インターネットや携帯サイト、専用振替払込用紙で申し込む必要があります

ただし、エントリー受付開始時間にならないと受付けてくれません。

専用振替払込用紙でのエントリーはこちらで確認してください。

 

 福岡マラソンのエントリー枠は、市民枠と一般枠、アジア枠とふくおかスポーツ応援ランナー枠があります。

それぞれの定数とエントリー期間はこのようになっています。

●【一般枠】エントリー定数:抽選8,700人

エントリー期間 4/18(月) ~ 5/23(月)

●【市民枠】福岡市民・糸島市民エントリー定数:抽選2,000人

エントリー期間 4/18(月) ~ 5/23(月)

●【アジア枠】海外枠エントリー定数:先着200人

エントリー期間 4/18(月) ~ 7/29(金)

● ふくおかスポーツ応援ランナー枠エントリー定数:先着100人

エントリー期間 4/18(月) ~ 7/29(金)

 ちなみに、ふくおかスポーツ応援ランナー枠では10万円以上の寄付をすれば、抽選なしで出場できるそうですよ。

福岡マラソン2016へエントリーする場合は、こちらの公式サイトで詳しく確認してください。

福岡マラソン2016 出場エントリーの詳細

Sponsored Link

福岡マラソンの抽選倍率や参加費用は?

前回の福岡マラソン2015では一般枠での抽選倍率が 4.3倍 でした。

 前々回の福岡マラソン2014の一般枠での抽選倍率が5.1倍でしたから若干このマラソン大会へ出場するランナーも減少したと言えど、その人気は相変わらず根強いです。

そのため、福岡マラソン2016のエントリー状況や結果によっては抽選倍率も結構高くなるかも知れませんね。

ちなみに、去年のフルマラソンでは、定員10,000人に対して36,555人がエントリーしました。

その内訳は、市民先行枠の定員が2,000人に対して10,600人で、一般枠8,000人に対して25,955人だったそうです。

 

福岡マラソンの参加費用(税込・手数料別)

・フルマラソン(国内):10,800円

・フルマラソン(国外):12,960円

・ファンラン(高校生以上):3,240円

・ファンラン(中学生):2,160円

・車いす(高校生以上):3,240円

・車いす(中学生):2,160円

 

 福岡マラソンの参加資格のポイントは次の2つです。

 1998年4月1日以前に生まれた人

 6時間45分以内に完走できる人

1キロを9分30秒ぐらいのペースで走ることができれば、ゴール時のタイムは6時間41分です

これくらいのペースなら、6時間45分以内の完走は余裕だと思います。

 

まとめ

今回は、福岡マラソンのエントリー期間の受付や締め切り情報と共に、福岡マラソンの抽選倍率や参加費用などについて詳しくご紹介しました。

エントリーする際は先行市民枠や一般枠、海外枠などがありますから、詳細は公式サイトで必ず確認してから申し込んでくださいね。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す