はが路ふれあいマラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?参加費は?

「はが路」の特産フルーツなどがコース上で食べれるというはが路ふれあいマラソン

結構これが目当てでエントリーするランナーも多いとか。

しかも、レース後も温かい「とん汁」が無料サービスされますよ。

そんなはが路ふれあいマラソンのエントリーの申し込みと締め切り期間はいつまでか抽選倍率や参加費、参加資格などについてご紹介します。

Sponsored Link

はが路ふれあいマラソンのエントリー申し込みと締め切りはいつまで?

はが路ふれあいマラソン エントリー 申し込み 締め切り

今年の第3回はが路ふれあいマラソン2016は、12月18日(日曜日)に開催されます。

スタート時間は午前9時33分で、制限時間は6時間となっています

 

 はが路ふれあいマラソンへのエントリー申し込み開始日と時間は、2016年8月6日(土曜日)6時からです。

エントリーの締め切りは、9月6日(火曜日)までです

 

第2回 はが路ふれあいマラソン大会の様子 動画

 

はが路ふれあいマラソンへのエントリー方法と定員は?

 はが路ふれあいマラソンのエントリー方法はインターネットや携帯の場合、RUNNET(ランネット)で申し込む必要がありますから、よく確認した上で申し込んでください。

はが路ふれあいマラソン2016 RUNNETでのエントリー申し込みの詳細

ただし、エントリーの申し込み受付開始時間「2016年8月6日(土曜日)6時」にならないと受付けてくれません。

なお、専用振替用紙でのエントリーはありません

 レースで使用するナンバーカードと計測用チップは、参加案内と一緒に事前に郵送されますので、当日会場での受付は不要です。

 

 はが路ふれあいマラソン(フルマラソン)のエントリーは、男女別と年齢別に8つの部門に分かれています。

フルマラソンの部門と定員はこのようになっています。

● フルマラソン【第1部門】一般男子39歳以下の部(高校生以上)

● フルマラソン【第2部門】一般男子40~49歳の部

● フルマラソン【第3部門】一般男子50~59歳の部

● フルマラソン【第4部門】一般男子60歳以上の部

● フルマラソン【第5部門】一般女子39歳以下の部(高校生以上)

● フルマラソン【第6部門】一般女子40~49歳の部

● フルマラソン【第7部門】一般女子50~59歳の部

● フルマラソン【第8部門】一般女子60歳以上の部

定員は第1部門~第8部門の全体で、先着順 2,500人となります

 なので、例えば第4部門にエントリーしようと思っても、その他の部門の合計が既に2,500人に達していれば、エントリーできませんので注意してください。

Sponsored Link

抽選倍率や参加費用は?

はが路ふれあいマラソンでは、8つある部門のエントリーが先着順ですから、抽選はないので抽選倍率もありません

 ちなみに、前回のはが路ふれあいマラソンのエントリーでは、先着順の2,500人の定員はあっという間に埋まったそうですよ。

はが路ふれあいマラソンの参加費用(税込・手数料別)

● フルマラソン(全部門):6,000円

 

 はが路ふれあいマラソン(フルマラソン)への参加資格のポイントは次の1点だけです。

 マラソン大会当日に高校生以上の男女

ただし、制限時間の6時間以内にゴールする必要があります

もっとも6時間以内なら、今回が始めての初心者ランナーでもペース配分次第では十分完走できます。

 制限時間の6時間以内にゴールしようと思ったら、1キロを8分30秒ぐらいのペースで走り切れば余裕でゴールできますよ。

 

まとめ

今回は、はが路ふれあいマラソンのエントリー申し込みと締め切りまでの期間や時間はいつまでなのかについて詳しくご紹介しました。

また、はが路ふれあいマラソンの定員や制限時間、参加費、参加資格などについてもご紹介しています。

ただし、エントリーする際は公式サイトで詳細を必ず確認してから申し込んでくださいね。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す