別海町パイロットマラソンのエントリーや高低差は?宿泊ホテルはある?

40回を迎える別海町パイロットマラソンで、ゲストランナーには、岩田産業の岩田麻里絵選手です。

もう40回目を迎える歴史あるマラソン大会ですから、こぞって参加してみてください。

そんな別海町パイロットマラソンが開催される北海道別海町は、オホーツク海に面しており、海岸線からは国後島が見えるのではないでしょうか。

冬場は極寒の地と言うイメージがありますが、短い夏や秋は収穫の最盛期を迎える自然豊かな場所ですね。

生乳の生産量が日本一と言うだけに、広大な牧草地が広がる別海町の牧草地を秋風と共に走る抜けるマラソン大会になります。

そこで今回は第40回の別海町パイロットマラソン2018のエントリーとコース、関門や制限時間、高低差とアクセス方法ともに、最寄り駅周辺などの宿泊ホテルなどについてご紹介します。

Sponsored Link

別海町パイロットマラソンのエントリー申し込みと締め切り日は?

別海町パイロットマラソン エントリー

 

第40回の別海町パイロットマラソンの日程は、2018年10月7日(日曜日)に、雨天決行で開催されます。

  別海町パイロットマラソンのエントリー期間は、2018年5月25日 (金曜日) ~ 2018年8月8日23時59分 (水曜日)までです。

第40回 別海町パイロットマラソン2018 ランネットでのエントリー申込み

 

別海町パイロットマラソンの種目と定員

● フルマラソン(公認コース)定員:1300名

● 5kmマラソン 定員:制限なし

別海町パイロットマラソンでは、上記の2種目のコースに分かれています。

フルマラソンと5キロマラソンだけですが、フルマラソンは定員になり次第エントリー終了となってしまいますので、参加を考えている方はお早めにエントリーしましょう。

別海町パイロットマラソンの参加費

● フルマラソン参加費:5,000円

● 5kmマラソン参加費:一般・高校生2000円、小中学生600円

フルマラソンの参加資格

1.男女別陸連登録者

2.男女別一般高校生以上

5kmマラソンの参加資格

1.男女別高校生以上

2.男女別中学生

3.男女別小学4年~6年生

別海町パイロットマラソンの受付時間と場所

別海町の受付場所の近くには牧草地が広がっているので、受付前に爽やかな風を受けて散歩してもいいかもしれませんね。

受付時間:(前日)14時~18時まで

(当日) フルマラソン:8時~9時まで

(当日) 5km:9時~9時50分まで

受付場所:別海町町民体育館

受付時間は前日はフルマラソンと5km両方可能ですが、当日は受付はフルマラソンと5kmの参加者で違いますので注意してください。

 

別海町パイロットマラソンのコースの関門とスタート時間は?

別海町パイロットマラソン 関門

  別海町パイロットマラソン大会のフルマラソンでは、下記のように途中に関門(打ち切りポイント)が 4ヶ所 あります。

● 第1関門:10km、閉鎖時間:11時10分

● 第2関門:20km、閉鎖時間:12時20分

● 第3関門:30km、閉鎖時間:13時35分

● 第4関門:40km、閉鎖時間:15時00分

10kmごとの関門になっているので、ある程度ペース配分を決めて走る方が良さそうですね。

関門通過できなかった場合は、収容車に乗ってください。

スタート時間

スタートは別海町町営陸上競技場になります。

● フルマラソン:午前10時00分

● 5kmマラソン:午前10時45分

なお、フルマラソンの制限時間は5時間20分ですが、5kmマラソンには制限時間はありません。

別海町パイロットマラソンのコースと高低差

別海町パイロットマラソンのフルマラソンコースは、別海町町営陸上競技場をスタート地点し、下記のルートをたどったあと、同じ別海町町営陸上競技場がゴール地点になります。

別海町パイロットマラソン コース図

 

別海町パイロットマラソンのコースは、別海町町営陸上競技場をスタートして、ひたすら国道243号線を走ります。

  ただし、ほぼ直線で折り返しに向かっての微妙な位の登りになっています。

見た目もほぼ平坦で走りやすいコースです。

コース全体での高低差は40m程度ですから、気になる高低差では無いのではないでしょうか。

なお、5kmのコースは別海町町営陸上競技場をスタートしたら、市街地を1周してくるコースになっています。

別海町パイロットマラソンの参考動画

別海町パイロットマラソンの駐車場とアクセス方法は?

別海町パイロットマラソン 駐車場

 

車で行く場合

根室中標津空港から車で40分

釧路空港尾から車で2時間

別海町パイロットマラソンに車で来場される方は、駐車場が150台程度しか有りません。

そのため、なるべく公共交通施設を利用した方が確実です。

大会会場から町内宿泊施設までは、送迎バスが有料で運行されます。

前日迎え 釧路空港14時45分:JR釧路駅15時45分

当日迎え JR釧路駅付近:6時ごろ

当日送り:釧路空港・JR釧路駅行き15時と16時30分、JR釧路駅行き19時15分

翌日送り 釧路空港・JR釧路駅行き 7時

となっていますので、乗り遅れない様にしてください。

別海町パイロットマラソンの参加賞と手荷物

別海町パイロットマラソンの参加賞は、フルマラソンが地元特産品の乳製品・完走証即日公布・5kmラップ・写真入り特製記録賞(後日)

また、フルマラソン完走賞は、オリジナル特大バスタオル・別海町産鮭丸ごと1尾など、結構豪華な賞品なので完走はしたい所ですね。

5kmマラソンは、地元特産品の乳製品・オリジナルタオル・完走証即日公布

無料の手荷物預かり場は設置されていますが、盗難と紛失に関しては大会主催者は責任は負いませんとなっています。

宿泊されている方はフロントに貴重品を預けておく方がいいかもしれませんね。

Sponsored Link

別海町パイロットマラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

別海町パイロットマラソン 宿泊

 

別海町パイロットマラソンの最寄り駅は、JR線「釧路駅」です。

そのため、JR線「釧路駅」周辺で宿泊ホテルを探す方が便利です。

 

JR線「釧路駅」周辺の宿泊ホテル

上記はいずれも 楽天トラベル で検索したものです。

このように、JR線「釧路駅」の周辺には、このような宿泊ホテルが見つかりました。

ただし、前泊する場合や予約が満室で取れない場合もありますから、エントリーしたら取り敢えず宿泊ホテルの予約を入れておくことをおすすめします。

 

まとめ

40回目となる別海町パイロットマラソンについて紹介してきました。

北海道の釧路から先ですから、10月となるとかなり肌さむいかと思います。

マラソンをするには調度良い気温ではないでしょうか。

記録を狙う方には風景は目に入りにくいかもしれませんが、北海道の雄大な土地の中を走ることで、北海道の大きさを実感できるのではないでしょうか。

Sponsored Link

人気のマラソン用品

人気のマラソン記事

最新マラソン情報

フルマラソン

ハーフマラソン

コメントを残す